2016年03月02日

猫との出会い方(猫の入手方法)・2

スポンサーリンク



猫を里親団体や保護施設から入手する


「猫」「里親」などのキーワードでネットで検索すると、

猫の保護団体の里親募集のサイトがたくさんヒットすると思います。


ここは飼い主を失った猫や、心ない飼い主に捨てられてしまった猫、

保健所に持ち込まれ「処分」を待つだけの猫などをレスキューして、

里親になってくれる人を探し、不幸な境遇に置かれていた猫の

幸せな生活を願うボランティアさん達によって運営されています。


スポンサーリンク




あなたも不幸な猫を救うことが出来ます!


このような施設や団体から猫を引き取ることで、

あなた自身が不幸な猫を救うことができるのです。


これから猫を飼おうと考えている人で、特に猫の種類にこだわりが

ないとか、不幸な猫の命を救いたいと思ったのならば、

このような里親募集の施設や団体から猫を引き取るという

「猫との出会い」があることを覚えておいてください。


cats-950738_640.jpg


ネットで「猫」「里親」のキーワードに「お住まいの地域」を

プラスして検索すると、お近くの里親団体・施設が探しやすく

なると思います。


また、これらの里親団体・施設から猫を引き取る場合は

「完全室内飼い」が必須条件になる場合がほとんどですが、

マンション・アパートで猫を飼う場合は、完全室内飼いが基本なので

お互いに都合のいい関係という事が言えるかもしれません。

猫を知人や近所の人から入手する


友達や近所の知り合いの人から猫をもらうという方法は

昔からポピュラーな猫の入手方法です。

知り合いであれば余計な気を使うことも少ないですし、

もしはじめて猫を飼うという場合でも、わからないことも

気軽に質問できて安心ですよね。


ただ、このような形で猫をもらう場合に気をつけておきたい点があります。

それはその人が「室内飼い」や「避妊手術」に理解がある人かどうか。

猫を飼っている人の中にも、「猫を狭い室内に閉じ込めるのはかわいそう」

とか「避妊手術は不自然だ」と考えている人も多いものです。


しかし、マンション・アパートなどの集合住宅で、

猫も飼い主もトラブルなしに安全に安心して暮らしていくためには、

「(完全)室内飼い」と「避妊手術」は必須です。


ですので、知人から猫をもらうという場合でも、

猫を飼うことに対する考え方の違いで、後々気まずく

なってしまっては困るので、知人といえども

猫を譲り受ける前に一度、猫の飼い方についての話を

するようにしたほうが無難でしょう。


スポンサーリンク





posted by hitotoneko3 at 22:00 | Comment(0) | 猫との出会い(入手方法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ